消費者金融審査甘い

審査を受ける心構え

金融機関でお金を借りるのは審査を受けなければなりません。審査を受ける前に確認しておきたい事項を事前にチェックしておくと、審査に通る確率が高くなります。まず借り入れ審査を受けるのが窓口審査なのか、それともネット審査なのか、あるいは無人契約機なのかを確認しましょう。各審査とも内容が大きく異なります。

窓口審査とは、消費者金融の店舗へ出向いて担当官と直接審査をすることです。ネットの普及によっていまだは少なくなりましたが、小規模な街金レベルになるとまだまだ窓口審査が多いようです。窓口審査は書類審査の他に人格なども審査の対象となりますので、清潔な身なりをしてハキハキと受け答えするようにしましょう。

ネット審査は今では大手から中小のキャッシングローン会社で取り扱うようになっています。自宅のPCや携帯スマホから申し込みが可能です。窓口審査とは違って直接に審査官と対面することもありませんので、プライバシーも守られるのが最大のメリットでしょう。

また、ネットキャッシング以前に流行したのが無人契約機です。無人の契約機コーナーの端末を操作するだけで審査を受けることができますが、実際は設置されているカメラによって見られていることから、窓口審査とさほど変わりません。担当官と対面しないだけのことです。したがって、窓口審査と同様に清潔な身なりをしていくことが重要となってきます。

以上のように審査を受ける前に必要な項目をチェックして、審査を受けに行ってください。